便秘予防

便秘予防で即効性が欲しい!

女性の多くが便秘についての悩みを経験したことがあると思います。便秘になると肌荒れがおきたり、お腹が張ったり、身体の調子も悪くなってしまいます。

 

漢方や便秘薬などの薬に頼って解消する方法もありますが、薬によっておこる腹痛がひどかったり、薬の効果がでるまでの時間は気になって外出できなかったり、使用を続けていると効果が得られなくなってきたりと、なかなか気軽には使えない方も多いでしょう。

 

普段の食事に気をつけるというのも便秘解消では良くいわれる話ですが、便秘に良いとされる食物繊維をたくさん含む食品、たとえばゴボウやサツマイモ、こんにゃく、海藻類などを食べても解消できない場合もありますし、そればかりを食べるというのも難しいのではないかと思います。

 

便秘解消の方法として有効なのは、腸内環境を整えること。ストレスや食生活の乱れにより腸内にいる菌のバランスが崩れて善玉菌が減り、悪玉菌が増えると腸の働きが悪くなって便秘になりやすくなります。

 

腸内環境を整えるには善玉菌の働きを活発にすることが大切ですが、それにはオリゴ糖を摂取することが有効です。オリゴ糖は砂糖とは異なり消化されずに腸まで届いて善玉菌の餌となり、善玉菌が増えることで腸の働きが良くなるため、便秘の予防や改善につながります。

 

オリゴ糖は甘味料として販売されていますので、飲み物やヨーグルト、料理などに入れて手軽に摂取することができます。便秘解消にオリゴ糖を試してみてはいかがでしょう。

 

子供の便秘に特におすすめ!

 

子供の場合は便秘の薬を嫌がったりという事も多いですから、オリゴ糖のように飲み物にちょっと混ぜて便秘予防ができるというのはとてもありがたいですよね。食べ物で便秘予防をするよりも効き目が目に見えて違うのでそこもおすすめできるポイントです。

 

食べ物で便秘予防をする場合は体質に合わなかったり、効果があるのかないのか分からないことも多いので即効性のあるオリゴ糖はとても便利です。一応糖類なので甘さは感じますが大量に入れない限りはそれほど甘味を感じないのでくどくないのもいいところです。

 

もっと年齢の小さい幼児や赤ちゃんでもオリゴ糖は飲むことができますよ。また、便秘がちになる妊娠中も安心して飲めるのでぜひ試してみてくださいね。妊娠中に便秘になりやすい理由や解消方法などはこちら⇒妊婦 便秘

 

便秘というのはなりやすい体質があるので家族全員が便秘ぎみだということもあります。こういった時はこのオリゴ糖を料理に使うこともできますよ。熱にも強く壊れることはありません。味噌汁だとちょっと合わないでしょうけど、ポタージュスープにいれたりお弁当の玉子焼きなどに使うといいですよ。